四馬 孝

私の好きな、絵師 「四馬 孝」さん

かの「奇譚クラブ」でイラストや挿絵を描かれておられました

eed71ad8.jpg


昭和30年代ともなると、まだまだ残酷な表現も残る時代

四馬氏の描かれる作品にもそのような作品があります

e4547ab6.jpg


6938aed4.jpg


折檻する描写はともかく、私は氏と趣向が重なっている部分

も多々有り 細かなこだわりの描写に目を魅かれます

「顔」を責める作品も多く存在します 猿轡一つ描くにしても

鼻孔が縦長に広がりきつい拘束感が感じてとれますし「革」の

素材を多く描かれているのもその理由であります


画風も私好みで女性は勿論ではありますが、男性も好きな感じ

ですね いかにも「悪党」といった面構えであり何処かスタイリッシュ。


いわゆる「SM的」な表現もありますがそればかりではなく

「DID的」な要素もだくさん見受けられます


e4.jpg

いきなり縛り上げ猿轡を噛ませての拉致シーン

現在では町も明るくなかなかこういった大胆な表現は

し辛いでしょうが、この頃であれば人目に付きにくい

環境だったんでしょうね


4918b4ab.jpg


描いている内容は誘拐・拉致なんですが服装一つ見ても

モダンな感じがいたします

a95263fd.jpg


窮屈に体を折り曲げて「キッ!」と睨みつける表情

女性の武器である声を出そうにも、猿轡で塞がれて

女性の運命やいかに・・・

喜び・・・

男として女性を〇〇〇したいという欲望は

当然としてありますよね・・・

でも!!女性はかなり「したたか」

金銭で解決できることは多々あります


まぁ、男女の仲って一生と思うほうが「幸せ」です!

手に入れたら面白みないですからね♪

自ら「猿轡ないし・・・〇〇〇」してください・・・」

なんて聞いてみたい!!してみたい!!!!

という欲望は皆様あると思います


特にDIDは逆に受け入れてもらいやすいジャンル

だと私は思います。


自ら好みの衣装で、好みの猿轡を施して~


結果・・・は、各々方の感じ方


裏では、様々な男女関係が繰り広げられている訳です



d8d33e46.jpg


リスク・・・確かにあります


でも、一回は自身の好みでDID!


応援します^^

カメリハ

DS-004「猿轡の虜」の早川麻美ちゃんの

カメラリハーサル画像が出てきたのでご紹介




as1.jpg


目鼻立ちがハッキリとしていて才女な彼女

即決だったんですがカメリハと言いながら

楽しんじゃいました^^



as2.jpg


よく、お客様から「大ちゃんはいいね~好きに

猿轡とか縛りできて羨ましい」と言われるのですが

いや~なんのなんの!時間内で撮影しなくちゃ

いけないもので現場では超多忙なんですよ(汗)

同業者様は解ってもらえますよね?

観賞する余裕なんてとんでもないですよ

「エレクト」なんてありえない・・・(涙)




「おい!新作リリースしてから言えや!!」




はい、ごもっともです(汗)

細かな描写

YOU TUBE等、動画サイトをサーフィンしてまして

時々「!」と感じる動画に出会うことありますよね?







時間が短いながらも監督さんの「変態(フェチ)」ぶりが

ひしひしと伝わる動画であります


キーワードが

「雨」「帰宅途中」「パンスト」「パンプス」等

想像しながら吟味しております^^


動画編集してますと、いかに大きな「組織?」

メーカー様の力が映像に影響してくるか解ります


濡れたパンスト・・・いやらしいですね~

最後に女性の髪をかきあげる仕草で個人的な

「Kidnapping」というのが伝わります


この短時間の動画にどれだけの時間をついやした

と想像すると監督さん冥利につきますね


私は直接的なDIDもいいんですが細かい

「こだわり」大好きです

パンプスが何回目で自然に脱げたか知りたい^^

黒革の手袋(後編)

さて、プレッシャーの中まいりましょ~!



まずは食前酒でも・・・





「ギシ・・ギシ・・」といったきしむ音

堪能していただけましたでしょうか


猿轡の中で「噛ませ派」「被せ派」と分類

されてますが、被せ派の方々は「息苦しさ」

というのもポイントではないでしょうか?

「呼吸制御」まではいかなくとも、本能的に

「塞ぐ」とう言葉が猿轡にあてはまると思います





7e408936.jpg


自ら口を塞ぐ行為

苦しくもでき楽にも調整できるが・・・

革独特の感触や香りを好む女性であれば自ずと

鼻孔も塞ぎ、まるで異性に塞がれている妄想が

駆け巡っていることを願います


男性に比べ女性には「匂いフェチ」が多く存在します

さかのぼると男は狩りに出かけ、女は家を守るために

力が無いぶん群れをなし、口に入れても大丈夫なものか

どうか匂いで嗅ぎ分けたという説もあります




mi3.jpg

私みたいなフェチはこういった行為でも爆発します^^

瞳を閉じて「す~っと」嗅ぐ様を見ているだけで

その女性に恋焦がれる気持にさえなります




撮影合間、雑談時のワンショット リサちゃん

634ed74d.jpg


次に猿轡に使用する0.6mm厚のラムレザーを

手渡したところ・・


「私、革好きなんですよ」と言いつつ押し当てる行為

深~く息をして「はぁ~いい匂い」しばらく口元から

離すことなく


「口を塞がれるのはスカーフよりも革の方がいかも・・」

女性が「嫌いじゃないかも」といった表現をするときは

好きということですから間髪入れずに「どうして?」と

質問したところ

「押さえ込まれてる感じがして、せっぱく感?」と表現

してましたが、圧力といいましょうか通気性が無いのと

肌触りがよかったんでしょうね、断然「革の方が好き」

と力説してました

「じゃ~撮影始めましょうか」と言っても瞳を閉じて

「これ・・・いいかも」「いいかも・・・」と連呼して

陶酔してるようでした、女性が陶酔した時は瞳が

ウルウルしますね  はぁ~たまんない!



着地点を間違えた感のある今回の記事ですが

DIDには様々な要素があり 個々の好みも違うんだなぁ

と改めて思いました  

私は「縛り」というのは要素としては欠かせませんが

今回の「革」みたいに倍率を上げて記事にすることは

無いんだな~と感じました^^



では、最後に「縛り」は無いんですが私の好きな動画をば








お粗末でした^^

妄想

引っ張っている訳ではないんですが

タイミング的に、あんなメールが来て

「真実は・・・」みたいな状態に陥り

たなぼた系があって・・・

プレッシャーで潰れそうです(汗)


後編は「半分」だけ期待しておいてくださいね

敬具


732cb305.jpg



とほほ・・・
Twitter
タグクラウド